スポンサーリンク

格安ドローンBayangtoys x21カメラ周りについて

スポンサーリンク

BayangtoysのX21が届いて20日ほどたったのですがなかなか持ち出す日が無くてレビューが遅れてるのでカメラ周りのレビューをっと

BayangtoysX21カメラ性能について

結論から言うと
標準装備されているカメラはほぼ日本製のスマホやタブレットではWifi接続は出来ません
5Ghz帯での接続ですがチャンネルは149chと153chで主に中国向けのチャンネルなのです。
手元にあるXZsとAQUOS共に5Ghz対応ですがSSIDを見つける事が出来ず調べると同じようなお悩みの方がいて上記のような内容との事でした。
中華なタブレットをお持ちの方は大丈夫な確率が上がります。

1080pのHD画質ですがX21に積んで撮影しても歪みがありFPVカメラとしてスマホで見るには良いのでしょうが空撮を楽しむことは難しいレベルのようですね

Bayangtoys x21 参考カメラ映像

こんな感じらしいです。

2万円ほどのドローンなのでDji Phantomクラスの映像は求めてはいませんがフォローのしようが無いレベルですね。

ちなみに、Wifiでスマホと接続していない状態でカメラに挿したmicroSDへの直接録画(送信機から操作)

カメラマウント周辺の作りについて

カメラのマウント周辺はこのようになっています。

防振ゴム付きのマウントをスライドロック式で機体に差し込むことが出来ます。

カメラホルダーはSJ4000と同じサイズのVemico 4Kがちょうどはいります。
録画開始ボタンも使用可能です
ジョイント部分はGopro周辺アクセサリーとも互換性があるので手持ちのホルダーを使用することも可能

私が使いたかった使用方法がこれ

SOYAの3DVr4K 360°Vrカメラをつけて見たかったのだ
BayangtoysX21の足の部分が邪魔になるであるだろうなので着陸時の制動が楽なGPS搭載機を選んで脚は外して使いたいなと思ってX21を選んだ訳です

将来的には電動ジンバルを載せたいなと考えてます。

カメラ自体はどうなの

ちなみに標準カメラの接続コネクター形状はこちら

4ピンジャックのうちの2ピンのみ使用。カメラ内部にバッテリーは内蔵されていないため電源供給用のケーブルのみ。
機体内部を確認してみると受け側は4ピンすべてにコードがつながっているが何をつなぐことが出来るのは今のところは不明。
ジンバルの角度調整出来るのであれば面白いのですがね

電源だけ供給されているのでWifiアンテナなどはカメラに内蔵
カメラ裏にWifiアンテナが2本出ています。
スマホ側のアプリはトイクワでは一般的なアプリでスマホ操作できそうな豪華なものですがカメラと機体は電源でのみしかつながっていないのでスマホでは操作はできません。

カメラとスマホを接続できる状態だとしてもできることは
リアルタイム映像の確認
スマホで直接動画を保存
のみですね。

送信機側にビデオ録画ボタン、静止画撮影ボタンがあるのですがSDカードをぶっこんで送信機で操作してもデーターは残っていないんですね。
Youtubeに上がっている動画を見ると必ずタイムスタンプの日付があっているので最初はスマホとの同期が必要なのかもしれない。

結論的まとめ

購入を決める時からこのカメラは使う事は想定していなかったので豊吉的には問題ではないのだが販売ページの商品説明には書かれていない事でトラブルになる事も考えられるので販売店にはご連絡済み。

カメラは5Ghz帯の149.153Chで受信可能。
送信機からの動画撮影は出来るのかどうかは確認不能
突っ込んだSDカードがフォーマットされているのは確認出来たが撮影データは残っていない。

という事です。
アクションカメラを手持ちのものを使いたい方には良いですがカメラに期待している方には絶対におすすめできない機種ですね。

あまり恩恵が無いのでこのカメラは到着時から取っ払っています。

Only 9.99,buy BAYANGTOYS X21 Brushless RC Quadcopter - RTF at GearBest Store with free shipping.
TomTopさんで詳細を見る BangGoodで詳細を見る