スポンサーリンク

AKASO V50 PROが届いたが(´;ω;`)

スポンサーリンク

Amazon.comからAKASO V50 PROが届きました
最安配送で9日で到着

前モデルのAKASO V50 が同じハード構成のT5 EDGEに比べ非常に良い出来上がりだったのでAKASOには好印象。
PROになると10ドルほど高い120ドルなのですがタッチスクリーン付きとなったので期待を込めてProを選びました。

第一印象
タッチスクリーンの感度がイマイチ
きちんと反応することもあれば反応が良すぎてスワイプ時に最初に指を置いたところを選択してしまうので液晶枠外からタッチを始める必要がある
ただ、電源ボタンとシャッターボタンでもメニュー変更は可能なのでタッチスクリーンを使わないで設定も可能。
これは防水ケースの中に入れても使える仕様なのですが最後に待機画面に戻る時には画面タッチしないと戻れないのでここは次のファームで直して欲しいですね。

スマホアプリ内でファームウェアのアップデートとありますのでファームウェアの更新は予定されていることと思われます。

いいとこもあり
手振れ補正はMijia4K以上。Firefly8sよりも少し良い
T5edgeほどコントラストが強すぎず絵は自然な印象
FOV(撮影画角が4段階170‐140位で選べる)
レンズのゆがみ補正設定が可能(EISはオフにしてから設定)
現行機種は外部マイク対応(MINIUSB)
※注意点はファームのアップデートの失敗が再起動不可になることも多く再発送はしてくれるが時間がもったいない

結論を言うとV50が扱いやすいかな
手振れ補正性能、絵の仕上がりはV50もV50Promoほぼ変わらず。
暗所はV50proは現在のところローライトの補正は無いようで非常に厳しい結果です。ファームアップで改善されればよいですが。

あとはFOV(ちょっと物足りないが)、ゆがみ補正が必要であればV50PROですね

AKASO V50(PROじゃないよ)
PROでないほうのこちらはすこぶる評判がよくてThieyeのT5edgeと同じハードですが音も映像も設定がピタリあってるようでコスパが良いです。タッチスクリーンではないです。販売はAmazonのみ

Amazon.com : AKASO V50 Native 4K/30fps 20MP WiFi Action Camera with EIS, Ultra HD 30m Waterproof Camera with Remote Control, 170 Degree Wide Angle, 2 Rechargeab...

高いですが一応日本のAMAZONもリンク張っておきます

AKASO V50 Pro アクションカメラ 2インチタッチスクリーン 超高画質4K/30fps 2000万画素 WiFi搭載 EIS手ぶれ補正 170度超広角 視角調整可能30m防水 HDMI出力 スポーツカメラ リモコン付き 水中カメラウェアラブルカメラ バイク/自転車/車に取り付け可能 メーカー12ヶ月安心保証 ...

amazon.com こちらが安い マイクも必要ならこちらから

AKASO V50 PRO

Amazon.com : AKASO V50 Pro Native 4K/30fps 20MP WiFi Action Camera with EIS Touch Screen Adjustable View Angle 30m Waterproof Camera Support External Mic Remote...

AKASO V50 PRO MIC

Amazon.com : AKASO V50 Pro External Microphone for AKASO V50 Pro Action Camera Only : Camera & Photo

Youtubeを見るとMGCOOL Explorer 3 4Kも反応悪いみたいですね

買った理由はもしかしたら外部マイクが使えるかもって疑問で調べても出てこなかったので買ってみたのですが…8s(GITUPも)用もSJ7用も使用不可でした。

V50PROまとめ
互換バッテリー無し
レンズカバー対応無し
タッチスクリーン反応悪し
ドラレコモード無し
上下反転無し
ローライト補正なし
→PROにしかない機能(FOV変更可能。ゆがみ補正あり/手ぶれ補正との同時使用は不可)

スマホアプリもつながりが悪く、中国語のみかな?言語変更があるのかどうかも解らないです。→ありました。日本語は有りませんでしたが英語を選択すれば何となく理解出来るとは思います。アプリとの接続も最初は非常に悪かったのですが最近は普通に繋がります。

絵は綺麗ですよ。この▼比較動画を見る限りV50、V50proを買っても損はないと思います。firefly 8sよりもakaso v50シリーズの方がいいですね。外部マイクマイクにこだわりが無ければAKASO一択です。

ファームウェアの更新はスマホアプリ内にあるので更新予定はありそう。

▼オリジナル動画
手振れ補正も優秀ですね。左のT5edgeはFeiyuTech Vimble2の乗せてカメラのEISはオフの状態。右のV50 PROは内蔵のEISのみでの撮影。映像を見ていただければわかりますが3軸ジンバルが必要ないくらいEISが効いています。カメラ本体の揺れはT5edgeのほうのジンバルアームの動きを見ていただいたら分かるようにある程度手持ちによるブレはあるのですがそのブレをEISで補正してくれているのでEISは十分かと思います。

AKASOV50Proは絵や手振れ補正は良いので購入後から結構使っています。
上にあげたマイナスポイントの部分で気になるのは暗所の撮影くらいですね

その他ハード上の問題が2つあり

1つ目はH265コーデック対応とのことですが現在はH265 に設定してもH264コーデックでの撮影になっているようです。

2つ目はAKASOに問い合わせ対策ファームを送ってもらった方が(FW6-5-18)ファームアップ後起動しなくなったとの報告があるようです。
これはT5edgeのファーム更新時にもよくあることなので対策はできるかもしれませんがその6月のファームが手元にないので自分のところでは確認出来ませんでした。(試した→文鎮化。なので6月ファームはまだ入れないほうが良いみたい。V50proの場合は文鎮化すると戻せないそうです。)

なんだかんだ文句があった機種ですがこのAKASO V50 PROの使用率は半端ない

スポンサーリンク

シェアする