スポンサーリンク

一眼もスマホもミラーレスもこれ一台 三軸ジンバルFeiyuTech G6 PLUS

スポンサーリンク

これ欲しいね アクションカメラでも使えてペイロード800gで小型一眼まで対応。大き目なレンズは無理ですがEOS kissくらいならいけるかな。

コンデジ、スマホ、Goproタイプのアクションカメラまでオールマイティに使える本格ジンバルFeiyuTech G6 PLUS。FeiyuTech G6は(PLUSつかないほう)はGoproタイプ専用ジンバルなのに対してこちらは800グラムまでのカメラに対応。
Amazonでの販売価格は41000円ほど(7月24日現在)

Youtubeなどの動画共有サイトが多くなり見る人も目が肥えてきたので手振れが気になることもしばしばありますね

最近のカメラは手振れ補正もある程度性能が良いのですが水平維持などはこのようなジンバルが安く簡単に補助してくれます。

Feiyutechはジンバルメーカーの中でも大手のほうでZhiyun並みに各カメラクラスに合わせた豊富なラインナップがあります。

僕もFeiyutech Vimble2(スマホ用)、Feiyutech WG2(Gopro用ウェアラブル)を持っていますが特に故障、不具合もなく使用できていますね

日本の方の作例、レビューが出てきましたね
カメラがあれですが動きは良いみたい

このサンプル見たら欲しくなりますね

FeiyuTech G6 PLUSの主な特徴

無制限のチルトとパン軸ローテーション機能により、より広い範囲での撮影が可能になりました。
ロール軸 35°の傾きが外部モニターなしでも利用者が画像を正確に確認することを可能にしました。
別にマウントアダプターを用意しなくても、多くのカメラに対応しています。
ミラーレスカメラ、コンパクトカメラ、Goproタイプ 、スマホなどに対応です。
最大の負荷重量は800gで、スマホの高さは70mm迄推奨します。(70mm超えたらジンバルと触れます。)
独自のマルチファンクションノブの搭載により、緻密な操作が可能です。
どんな素晴らしい瞬間も逃さないよう、2 つの軸を手動でロックできます。
ビープ音の合図により、屋外でもオン、オフの切り替えがはっきりわかります。
OLED 液晶からバッテリー残量、ジンバル、カメラのモードが直感的にわかります。
カメラのモードが 1 つのボタンで切り替えできます。
5000mAh のバッテリーがジンバル、カメラ両方に電力を供給します。
オートローテーションで、事前に設定された経路に従ってタイプラプス、自動撮影が可能です。水中での使用や塩水に曝されることは禁止されています。

スマホ用ジンバルも良いのでうが夏は暑さの影響でスマホカメラが熱落ちしてしまったりするんですよね。
なのでいろんなカメラに対応できるこのタイプのジンバルがいろんな意味でおすすめ

FeiyuTech G6 PLUS通販

◆amazon 4万くらいかな

FeiyuTech G6 PLUS  三軸ジンバル 手持ちビライザー 防水 日本語取扱書付&電波法認証取得&メーカー1年保証 手ブレ補正 負荷重量800g ミラーレスカメラ、コンパクトカメラ、Gopro Hero6 Hero5 、スマホなどに対応 ズーム/フォーカス機能付き g6のアップグレード版 並行輸入品がカメラス...

◆ジンバルが安いTOMTOPを覗いてみたら8月中は3万以下のようですね
表示価格は30000ちょっとですがクーポン使うと28000円くらい
クーポンコードは FY17OFF
※記事書いている最中(7/24)にフラッシュセール始まってクーポンなしで27000円 今のうちですね。フラッシュセールはいきなり終わったり売るのでお早めに。8月24日現在再セール開始!今回は8末まで ほしい人はこの機械に いっとこぅ

外通の場合は販売開始直後なので発送まで時間がかかる場合があると思います。

スポンサーリンク

シェアする